楽天ペット割メンバーはお得!エントリーはこちら

うさぎの公園「ラビットパーク藤沢」グランドオープン!ラビットランの魅力を徹底調査

うさぎの公園「ラビットパーク藤沢」グランドオープン!ラビットランの魅力を徹底調査

2021年4月10日、神奈川県藤沢市にうさぎのラビットランが楽しめる「ラビットパーク藤沢(Rabbit park FUJISAWA)」がオープンしました!プレオープンの間は屋内エリアのみの開放でしたが、グランドオープン後は屋外エリアでもラビットランができますよ♪

なこと
なこと

関東エリアでは貴重なラビットランが神奈川県にできたんだって!うれしいね♪

そこで今回はラビットパーク藤沢(Rabbit park FUJISAWA)のオーナー様に許可をいただいて、編集部が実際に現地に行って潜入取材してきました!

ポポロ
ポポロ

すごい楽しそう!!ぼくも思いっきり走り回りたい!!・・・けど、この前ツメダニ治療を終えたばかりだから、今回はおとなしくお留守番しているね(泣)そのかわりおみやげ頼んだよ~(^^)/

なこと
なこと

りょうかい!それじゃ今回はポポロの分身を連れていってくるね~!おみやげ楽しみにしててね♪

ポポロの分身(うさぎのぬいぐるみ)
ポポロの分身(うさぎのぬいぐるみ)

この記事の後半には「うさぎの鼻 限定特典」の情報もあるので最後までお見逃しなく!!

ラビットパーク藤沢(Rabbit park FUJISAWA)は、うさぎさんや小動物さんたちのために作られたランエリアなので、まだうさんぽに慣れていない飼い主さんや公園デビューしたいうさぎさんにもおすすめですよ♪

初めてのうさんぽの準備や注意点についてはこちら

あわせて読みたい

うさんぽはいつからOK?場所選びや注意点を徹底解説!

目次

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)について

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)について

はじめに今年ニューオープンしたラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の特徴と基本情報からみていきましょう!

ラビットパーク藤沢の特徴

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の5つの特徴

1、国産生牧草が生い茂った「ビニールハウスエリア」と「屋外エリア」の2つのエリアがある

2、ビニールハウスエリアは、真冬でも18度〜23度の室温のため、夏以外のいつでも利用可能

3、1日1枠あたり8羽まで少数入場制で、広々とエリアを楽しむことができる

4、周辺農家から集まった新鮮なうさぎ向けのおやつを、安価に購入可能

5、季節の花を使用したフォトスポットを用意

引用元:PR TIMES

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)は神奈川県にあり、湘南エリア初のラビットランになります。

なこと
なこと

ラビットランっていうのは、うさぎさんを思う存分走らせてあげられる場所のことだよ。うちは子供たちがまだ小さいから、ポポロを解放するといってもサークルの中でばかりだよね・・・(^^;)

ポポロ
ポポロ

ケージの中にずっといるよりはサークルがあってうれしいけど、やっぱりぼくも一度でいいから新鮮な生牧草の中をかき分けたり食べたりしながら、好きなように駆け回ってみたいなあ~♪

まだまだうさぎさん専用のラビットランは少ないのが現状です。 夏以外はほぼ天候を気にせず利用できるのも魅力てきですね!また少人数制なので、同じ時間帯に利用した方同士でうさ友になったり、新たなコミュニティも生まれそうな予感もします。

神奈川県に新たにオープンしたラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)はとっても貴重な場所なので、うさぎ好きさんなら一度は足を運んでみたいものですね♪

ラビットパーク藤沢の基本情報

基本情報

住所:〒252-0822
神奈川県藤沢市葛原1277−1 うるしはら花園内

営業時間:11:00〜12:30、14:00〜15:30

定休日:火曜日

プレオープン:2021年4月10日

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA) 公式Facebook

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA 公式Instagram

ラビットパーク藤沢のグランドオープン日はいつ?

グランドオープンの日程

公式Instagramでグランドオープンの日程が発表されました!

グランドオープンは2021年4月24日(土)です。

プレオープン記念のプレゼント(5月9日までに来場された方)

地元湘南産のイチゴの乾燥葉

地元湘南産のイチゴの乾燥葉
地元湘南産のイチゴの乾燥葉

期間限定で農業用パレット1ケース分(約30〜40g)の無償プレゼントキャンペーンを実施。
5月9日(日)までに来場された方が対象なのでお早目に!

この記事の後半には「うさぎの鼻 限定特典」の情報もあるので最後までお見逃しなく!!

農業用パレット1ケースのイメージ
農業用パレット1ケースのイメージ
なこと
なこと

農業用パレット1ケースってきっとこんな感じのものかな?

ポポロ
ポポロ

ぼくもいちごの葉をいただいてみたけど30~40gってけっこうな量だったよ!!しかもすごく美味しかったよ(^^)

ラビットパーク藤沢のシステムと料金

ラビットパーク藤沢のシステムと料金
うさぎのお花アレンジメント

続いて気になるラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の料金システムについてご紹介します。

ラビットランの料金

曜日年齢料金
土日祝18歳以上2,000円
18歳未満1,000円
平日18歳以上1,500円
18歳未満500円
ラビットパーク藤沢の料金表
その他の確認事項

※うさぎと未就学児は無料
※1名につきうさぎさんの数は何羽でもOK

なこと
なこと

主役のうさぎたちと未就学児は無料ってかなりありがたいよね♪多頭飼育されている方にも勧めたい!

交通アクセス

ラビットパーク藤沢の交通アクセス

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)は場所的にも、うさぎさんを連れていくことやおみやげで荷物が増えることを考えても、車でのアクセスの方が便利です。ただ電車とバスを使っても行けるので徒歩ルートも一緒にご案内しますね。

車の場合

3月31日にオープンしたばかりの綾瀬スマートインターから10分程度自動販売機の上の「Ainafarm」の看板がパークの目印です。 ※外にはラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)という名前での看板は出ていないので注意してください

カーナビでは違う場所に設定されてしまうことが多いそうです(農地のため)

カーナビではラビットパーク藤沢の正しい位置情報が表示されないと思ったら、Googleマップか下記の詳細地図を参考にしてくださいね。もし道に迷っても、近くの西松屋葛原店まで辿り着ければ案内していただきやすいと思いますので、西松屋葛原店のことを覚えておくと目印になりますよ。

電車&バスの場合

ラビットパーク藤沢の交通アクセス
神奈中バスでの検索方法

湘南台駅より神奈中バスを利用します。
検索するときは「湘南台駅西口」⇒「宮下(みやした)(藤沢市)」と設定してくださいね。

神奈中バス公式サイト

ラビットパーク藤沢の交通アクセス
宮下(みやした)のバス停
バスの本数が少ないので(30分に1本程度)注意してください

湘南台駅から向かうときの停留所は「宮下(みやした)」となり、ラビットパーク藤沢まで徒歩6分程度かかります。

ラビットパーク藤沢の交通アクセス

バスを降りたら、道路の反対側に渡って「宮ノ森ハイツ」と「英樹園の看板」の間の道をまっすぐいきます。

ラビットパーク藤沢の交通アクセス

こちらの十字路まで来たら右に曲がります。しばらくすると右手にラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)が見えます。
※念のためラビットパーク藤沢の当日の連絡先を事前に確認しておきましょう

なこと
なこと

バスで行かれる方はあまりいないかもしれませんが、周辺道路は起伏が激しい場所もあるので事前に知っておいていただけたらと思います(コンビニも徒歩だと少し遠いです)。

ラビットパーク藤沢の地図(詳細地図あり)

Googleマップ

ラビットパーク藤沢の詳細地図

ラビットパーク藤沢の詳細地図

こちらの詳細地図はオーナー様からいただきましたので活用してくださいね。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
ラビットパーク藤沢の屋内ハウス

ここからは、ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の設備のご紹介と実際に体験した感想をお伝えしたいと思います。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の外観

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

このあとご紹介する入口の自動販売機と駐車場の場所を示してみました。

ポポロ
ポポロ

わあ~!周りも農地で気持ちが良さそうな場所だね~(^^)/

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の入口・自動販売機

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の入口・自動販売機
なこと
なこと

交通アクセスのところでもお話ししましたが、入口でラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の看板を探しても見つからないので気をつけてくださいね。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の自動販売機

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の住所は最後が「うるしはら花園内」となっているのですが、お車の方はこちらの自販機と「Ainafarm」と書かれた看板が目印になると思います。こちらから入ってくださいね。

なこと
なこと

自動販売機にはお水もあります。そしてとにかく安いです!!(笑)

駐車場

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

向かって左の方の青いベンチのあたりが屋外のラビットランエリアで、向かって右側は駐車場になっています。駐車スペースはおよそ5台分くらいになるそうですよ。

屋外ラビットランエリア

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

こちらの写真はプレオープン期間中のものなのでネットはまだ貼られていませんが、だいぶ牧草が伸びてきていい感じです。数日後にグランドオープンを控えているので今はさらに整地されていると思います♪

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
ポポロ
ポポロ

生牧草が青々としていてとっても美味しそうですね!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

近くにはベンチがあるので、こちらで休みながらうさぎさんの様子を眺めることができますよ。

なこと
なこと

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のラビットランは、うさぎだけでなく私たちもゆっくりとくつろげる仕様になっています☆

屋内ラビットランエリア外観

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

そしてこちらがビニールハウスでできた屋内ラビットランエリアです。温室なので少し温かく感じるかもしれません。真冬でも18度〜23度の室温を保たれるそうです。天気の悪い日もこちらでラビットランを楽しめますよ♪

ラビットパーク藤沢のラビットランへ行く前に用意しておきたいもの

・うさぎさんのハーネス

・うさぎさん用のお水

・その他、普段のうさんぽで必要になるグッズ

※水道のお水は鉄分が多いため持参するのが◎ラビットパーク藤沢の自販機でも売っています。

屋内ラビットランエリア内観

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

じゃじゃーん!←効果音だと思ってください(^^;)

こちらが屋内のラビットランエリアです!4月10日からプレオープンの間は、こちらの室内ラビットランが利用可能でした。グランドオープンの4月24日からは屋内と屋外両方を利用することができますよ!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

そしてこちらはうさぎさんを撮影することができるフォトスポットです♪

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

こちらの黒板の日付は来園日当日の日付にしてくれるので、来園記念に一緒に写真を撮るといいですね(^^♪

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のオープンを記念して届いたという、かわいいうさぎさんのオブジェも飾ってありました♡ピンクの薔薇になっていてすごく素敵ですよね!

受付

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

こちらは受付です。ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)に到着したら、まずは屋内の受付に行って入園料を払いましょう。 ※現時点での支払い方法は現金のみです。

なこと
なこと

物販ではグッズやおみやげも売っているので現金は多めに用意しておくといいですよ♪

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

受付の際や手洗いなどの後には、こちらに置いてあるアルコールもしくは持参されたアルコールなどで消毒するのを忘れずに

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

この日はラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のオーナー様が、受付に私が贈ったオープン祝いのお花を飾ってくれました♪お気遣いいただきましてありがとうございます!

屋内ラビットランエリア1

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

屋内のラビットランエリアは2か所あるのですが、こちらは左側の長距離エリアになります。うさぎさんがダーっと駆けていっても十分な距離がありますね。うさちゃんを数羽連れて来られる方にも良さそうです♪

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ゲートはこちらから簡単に開け閉めできます。

屋内ラビットランエリア2

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

そしてこちらは短距離のラビットランエリアです。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

新鮮なイタリアングラスが生い茂っているので、うさぎさんたちも喜びそうですね~(*´▽`*)

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

そうそう、ラビットパーク藤沢の屋内ラビットランエリアの特徴がもうひとつありました!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

こちらの装置でございます。

ポポロ
ポポロ

装置?ん~これはいったいどんなときに使うのかな??

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ラビットランエリアのゲートの反対側にあるこちらの装置。実は・・・走り回って捕まえられないときや、抱っこができないうさぎさんを誘導するためのボックスになっているんです。

なこと
なこと

ただしトンネルの部分が少し小さめなので、どちらかというと子うさぎさんや小さめのうさぎさんに適しています。体格の良いうさぎさんや長毛種のうさぎさんは、なるべく抱っこができるようにしておきましょうね♪

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ボックスに入ってくれた後でもジャンプ力のあるうさぎさんだと外に出てしまう可能性があります。そうならないようにうさぎさんの行動を見守っていてくださいね。

なこと
なこと

こちらの装置はラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のオーナー様や周囲の方の実体験を元に考えられたそうですよ!すごいですね☆

休憩スペース

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

こちらは屋内のラビットランエリアを眺めながら休憩できるスペースになっています。飲食も可能です。

ポポロ
ポポロ

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)にいて出たゴミは各自で持ち帰ろうね。

なお、近所にはオーナー様おすすめの農家レストラン「いぶき」がありますよ。また、ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の関連施設として藤沢本町の駅前に「カフェグロスミシェル」というお店があります。

なこと
なこと

カフェグロスミシェルはラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)を利用したことを伝えると素敵なサービスが受けられるそうですよ。また、一部の席にはペットと一緒に利用できるようになっているそうなので、うさぎさんを連れていけますね!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

休憩スペースもとってもキレイですよね♪今後はこちらで交流会なども開かれるかもしれないので要チェックです!

手洗い・うさぎさんの足洗い場

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ラビットランで汚れたうさぎさんの足は、ビニールハウスの外に併設されている洗い場を使いましょう。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ハンドソープもあるので手洗いもできますよ。ちなみにトイレは仮設トイレを使用できます。最寄りのコンビニまでは徒歩10分ほどかかるので、先に済ませておいた方がベターですよ。

季節の花のフォトスポット

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のハウス内にはうさぎさんの記念写真を撮れるフォトスポットが常設されています。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
なこと
なこと

今回はポポロを連れてこれなかったので、ポポロのダミーちゃんで写真を撮りました♪雰囲気だけでも伝わったらうれしいです。季節のお花を飾っているそうですよ~!今回はチューリップでした♡

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
ポポロ
ポポロ

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)って本当に素敵なところだね~!今度はぼくも一緒に行くからね!

物販コーナー

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

そして最後に物販コーナーをご紹介します。今回販売されていたのはこちらです。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

いちご葉(プレオープン記念により5月9日までは無料プレゼント中です)

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

いちごヘタ

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

イタリアングラスの苗

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

手作り雑貨(ハーネスや帽子、カチューシャなどが並んでいます)

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

かわいい一点もののハーネスやリボンカチューシャ、帽子などがたくさん!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

とっても華やかですね~!この日はピンクのハーネスが新入荷していました♪

なこと
なこと

ハーネスはラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のオーナー様自らが手作りされているものらしいですよ!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

こちらはすべてluvrabbit222のNozomiさんの作品です。ついつい手に取りたくなってしまいますね~!ハンドメイドマーケットのminneでも購入できますよ。もし実物を見てみたい!という方はラビットランを利用されたときに一緒にご覧になってみてくだいね。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
購入したうさぎ用の帽子

luvrabbit222 minne公式サイト

ラビットパーク藤沢の看板うさぎさん

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

そんなわけで、これまでポポロのダミー(ポポロに似たうさぎのぬいぐるみ)でなんとか繋いできましたが(←全然繋げてない・・・汗)、やっぱりラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)のメインスポットはラビットラン。うさぎがいないんじゃ話になりません(^^;)

なこと
なこと

そこで本日の主役に登場してもらいましょう!ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)オーナー様のご家族ライオンラビットのリオンくんです☆拍手~!!

ライオンラビットのリオンくん

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

おめめパッチリ美男子のリオンくん。取材中はおとなしくこちらで待っていてくれました。

なこと
なこと

目の前に素敵なラビットランが控えているっていうのに長時間我慢させてごめんなさいっ!!(/_;)

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

でもリュックの中の姿も好きだったり・・・♡かわいいですよね(*´▽`*)

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

屋内エリアの短距離コースに放してみると~!なんと、リオンくんのお気に入りだという「ザ・装置」の方へ一目散!!

ポポロ
ポポロ

わお!冷たくて気持ちがいいとか、ついガジガジしたくなるとか何かあるのかな?

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

さっそく装置ボックスの中へイン!!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

リオン選手、一番乗りでゴール!!ってなんの競技だったっけ?ま、可愛いからいっか(笑)

ラビットパーク藤沢で出会ったうさぎさんたち

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

続いて、この日ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)に来園されたうさぎさんとモルモットさんをご紹介したいと思います♪

なこと
なこと

こちらの写真は、同じ飼い主様のうさぎさんとモルモットさんなのですが、ぴとって寄り添っていてすごく可愛いですね~♡うさぎとモルモットを一緒に遊ばせたことがないので、感激しました☆

うさこちゃん&うさきちくん

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
うさこちゃん&うさきちくん

ネザーランドドワーフのうさこちゃんとネザーちゃんの親戚のうさきちくんは、まるで兄弟のように仲良しで見ていてとても癒されました~♡初めての場所なので最初はじっとしていたけれど、だんだん慣れてきて楽しそうにラビットランを走り回っていましたよ!

ポポロ
ポポロ

いいなあ~♪なんだかぼくもお友達がほしくなってきちゃったよ(*´▽`*)

モルモットのももちゃん

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート
モルモットのももちゃん

モルモットのももちゃん、とってもかわいいですね♪

なこと
なこと

モルモットといえば最近人気の「PUIPUIモルカー」を観たことありますか?バンダイチャンネルでは1話無料なのでよかったらご覧くださいね!こちらもとってもかわいいですよ~♪

Youtubeではスポットのみ見ることができます。

【必見】ラビットパーク藤沢×うさぎの鼻 限定特典を発表します!

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の魅力をお伝えしたところで、最後にお待ちかね!当サイト「うさぎの鼻」の読者様に限定特典のお知らせです。

「うさぎの鼻」読者様限定!先着特典について

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の体験レポート

\ラビットパーク藤沢に予約の上、来園された方先着約50名様に「イタリアングラスの苗」を無料プレゼント!!
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)で「うさぎの鼻を見た!!」と伝えてくださいね♪

なこと
なこと

本来は「イタリアングラスの苗」を購入すると先着でもうひとつプレゼントしていただける企画なのですが、今回特別に「うさぎの鼻」の読者様には無料でプレゼントしていただけることになりました!!

ポポロ
ポポロ

な、なこと・・・だいじょうぶ!?オーナー様にかなり無理を言ったんじゃないの??(゚Д゚;) これからも「うさぎの鼻」を通してラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の魅力を知ってもらえたらうれしいね♪

今回当サイト「うさぎの鼻」の取材を快く受けてくださった心優しいオーナー様、温かいスタッフの皆様、本当にありがとうございます!この場を借りてスタッフ一同心より御礼申し上げます。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の予約について

予約システムの操作方法

カレンダーの日程が水色になっている日の中から予約希望日を選択します。
※グレーの日は予約可能枠の残があっても予約できないので注意してください。
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の予約について
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の予約について
利用料金や注意事項を確認したら、予約人数を入力して予約します。
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の予約について

予約者の情報を入力します。
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の予約について
最後に予約内容をよく確認して予約を確定します。
ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の予約について
なこと
なこと

このように数分で簡単に予約できちゃいます。やむを得ずキャンセルされる際は2日前の22時までに連絡してくださいね。

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)とラビットランの魅力まとめ

ラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)とラビットランの魅力まとめ
いちごの葉を食べるポポロ

今回はラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)の魅力をお届けしました!グランドオープン後のパークの様子や今後の企画なども楽しみですね♪

この記事を見てラビットパーク藤沢(Rabbit Park FUJISAWA)が気になった方は、ぜひ当サイト「うさぎの鼻」の特典も忘れずに利用してみてくださいね。

なこと
なこと

車を降りて現地に足を踏み入れた瞬間の牧草の良い香りが忘れられません!!

ポポロ
ポポロ

次回はきっとぼくもイタリアングラスの中を走り回るんだ~!!毎日夢みているよ(*´▽`*)

あわせて読みたい

うさんぽはいつからOK?場所選びや注意点を徹底解説!